io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

極東同僚の会

まとめた疲れにエイエイ押されているワタクシです。


しかし!!
昨日は仕事の後、何人かの同僚の方達と日本食を食べに行ってきました!

f0173324_22412872.jpg

こんなものや(フラッシュを灯すヨユウもなくす)、

f0173324_22415893.jpg

あんなものも食べたりして。

夢にまで見たお揚げ付きの七味をかけたうどんも食したり。(感動し過ぎて写真なし)


とにかく最高でした。

次回は台湾料理でお願いします♪
[PR]
by ioscelgonoi | 2011-01-28 22:42 | ME - 私

ジェイミーとワタシ

毎日しつこく通うミラノの駅の本屋さんで見かけて早2週間。


ハマりました、ジェイミー・オリヴァーに!!
ご存じの方も多いとは思いますが、ジェイミー(ファーストネーム呼びですんません)はイギリスのかなり有名な料理家。

彼の本がズラーッとならんだ私の本屋で、その料理のオシャレさだけではなくって写真とかのステキさにもしっかり魅了されました。


で、休みの今日彼のホームページをチラッと見たら、なんとレシピまでものっている親切さ。


ジェイミーのことを情熱的に同僚・バルバラに話したら、
「私は本を何冊も持ってるけど〜?彼の奥さんは超美人で、娘の名前はねえ、(以下ブラブラブラ)・・・」
とすでに先をゆく彼女がいろいろ教えてくれました。



ジェイミー最高♪
ちなみに私は料理本を買うのが大スキですが、その本たちをモッパラ眺めてうっとりするだけ。

や、料理を実際にする時間がないだけですよ、時間がね。
[PR]
by ioscelgonoi | 2011-01-24 21:23 | ME - 私

シャポーとワタシ

えっと、何を血迷ったのか、先日「ベレー帽(黒)」を購入してしまったワタクシです。


小さい頃に同じく黒の帽子を買ってもらったにもかかわらず、一度も外にかぶって行ったことのなかったこの私が、とある人がかぶっていたこのベレー帽がステキに見え、「ホシイ?」と聞かれて考えもせずに「ホシイ!」と答えてしまっていたのです。

で、先日この方が約束通りにそのシャポーを親切にも買ってきてくれ、念願のベレー帽を手にいたしました。


今さらですがかぶってみて、やっぱりムリちゃう?と恐れおののくワタクシ。

それを横目に、私が気付けば無許可に、そして果敢にもベレー帽を頭に乗せている夫。

時にはえべっさんのように、そして時にはモンマルトルの丘にいそうな売れない画家のように。
密かに気に入っているようにも見えます。


放置すると夫がどこかに片付けさってしまうので、身につけなくては!
しかし、長時間かぶると私の髪はきっとノリ弁の海苔のように、もしくはそれ以上悲劇的なことになるので、短時間の外出から試してみたいと思います。


打倒、シャポー恐怖症。
[PR]
by ioscelgonoi | 2011-01-20 20:37 | ME - 私

仏トースト

1月もすでに後半ですねえ。


今朝は大学時代によぉ〜く作っていたフレンチトーストを久しぶりに作ってみました。
8月になぜかジュネーブで買ったメイプルシロップをかけて食べたのですが、やっぱりおいしいですよね。
夫は受け付けがたいようでフレンチトーストの作り方を話しただけでウッとなってました。


このところのもっぱらの悩みと言えば、肌に合う化粧水と乳液に出会えないこと。
薔薇水みたいなものを試していますが、どうなりますことやら。


今日は久しぶりにノヴァーラでもよいお天気。
ウダウダいたします。
[PR]
by ioscelgonoi | 2011-01-19 18:37 | ME - 私

ワイルド始動

気付いたらもう半月くらいブログを更新していなかった、バネ指に悩むワタシです。


ところで、今日は1ヶ月弱ぶりにノンノに会い、料理の腕前を振るわれました(涙)。
入院を経験してからなんとなく、そりゃあなんとなく、料理がヘルシーになったのではないかと思っていたのですが、錯覚でした。

「これ、いつ消費期限が切れていたのですか?」と聞きたくなるようなタマゴを惜しみなくつかってくれ、さらにそのタマゴにはこれでもかーというほどコショウをかけられ、かなり不安ですけど食事後2時間経ってもまだ生きています、ワタクシ。

パスタには賞味期限の切れたチーズを「賞味期限が切れた頃からさらにオイシくなる。」と言いつつかけていたノンノ。

2011年もワイルドさに変わりはないようで。

食事後は車を洗う(といっても水をヒョヒョイとかけるだけ)!!と外に出て行きました。


夫がサッカーの試合を見に行ったので今から雑誌でも見てのんびりします。
みなさん、よい週末を♪
[PR]
by ioscelgonoi | 2011-01-15 22:49 | FAMIGLIA, AMICI - 家族

32歳

明けましてオメデトウございます!!
昨年お世話になった最高にステキなみなさん、この場をかりて今さらですがお礼を申し上げます。



ところで、昨夜は年を越す前にすっかり爆睡していたワタクシたちです。

今日は元旦というよりは夫の誕生日。
ケーキを買ってきた姑。今年はなぜか3と2の数字のローソクもついていました。
それを見て自分の歳に愕然とした夫。

ケーキには最終的に『23』とローソクをさしていました。
f0173324_2314929.jpg


そんな32歳の夫ですが。
先日のピザ会で姑が暴露したことがあります。

夫へのクリスマスプレゼントにパーカーを買いに出かけた姑は、アドバイスしてくれていた店員さんに夫の年齢を聞かれました。

姑:「2、2・・・29歳です。」

と夫の年齢を詐称したとか。
その理由は夫のことなど度外視で、夫の年齢をいうことで自分の年齢を想像されるのがいやだったから。

30歳、もしくは35歳を過ぎて第1子をもうけるのが普通なイタリア。
20歳で夫を出産した姑は、夫の年齢が31歳(クリスマス当時)と言って姑が60歳以上だと思われるのだけは避けたかったようです。

でも、どうせウソ言うなら最低でも25歳とかねえ。
2つだけ歳をサバ読まれた夫は、そんな話を聞いても、「どうでもいいけどねえ。」みたいな顔をしておりました。



2011年はみなさんにとってさらにスバラシイ年となりますように♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by ioscelgonoi | 2011-01-01 23:03 | NICO - 夫