io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ジュネブりました。

毎回ながらごっつい久しぶりの更新にお付き合いくださいましてアリガトウございます。

もう1週間ほど前のことになりますが、8月の私の唯一の2連休を酷使して、1泊2日でスイスはジュネーブに行ってまいりました。

なぜにジュネーブかと?

理由その ① 外国ならどこでもよかった。
  その ② 今まで出会ったことのあるジュネーブ人(スイスフレンチ)の印象が良かった。
  その ③ 夫が以前ジュネーブが舞台の本を読んでかすかに行ってみたいと思っていた。

そしてかる〜い動機で出かけたもので、観光スポッツなどの下調べも全くなく、ホテルも適当に予約して、ミラノから4時間ほど電車に乗って着いたジュネーブ。
f0173324_1452459.jpg

ワタクシの進歩しないフランス語が奇跡的に通じてホテルに無事たどり着いたり。

街角で異臭がプ〜ンとしてきたと思ったら、いきなり路上のレストランでチーズフォンデュを楽しむ家族に遭遇したり。
注:チーズフォンデュのニオイは濃いチーズ好きの夫でも激しいものでした・・・
f0173324_1482645.jpg


あの雰囲気がなつかしくなって、イタリアにはないスタバに1年4ヶ月ぶりに入ったら、あまりのスイスの(というかこのスタバの?)カプチーノの美味ではなさに卒倒したり。
f0173324_1503412.jpg


スイス人の国旗のスキさを再認識したり。
f0173324_1522387.jpg

f0173324_15157100.jpg


フランス語っていちいちカワイイなあと思ったり。
f0173324_1533625.jpg


クロワッサンを入れてくれた紙袋までカワイイのかーと感動したり。
f0173324_1543949.jpg


この広場の清潔さ、イタリアではありえませんから、と夫に訴えてみたり。
f0173324_156155.jpg


自然博物館に続く道に動物の名前が何種類も白い文字で描かれているのがコジャレておりましたり。
注:でも少しミラノの街を思い出して複雑にもなったのです。
f0173324_1574422.jpg


なんだか今まで見たことのない、キレイだけれどちょっと淋しい感じのするジュネーブの街をあてもなくしゃべりたおしながら歩き回ったり。
f0173324_1594421.jpg

f0173324_20435.jpg


そうこうしているうちにあっという間に時間が経ち、懲りずにスタバのオイシくないカプチーノをまたしても飲んでしまい、大スキなスイスのスーパー、Migros に3回ほど通って、ミラノ行きの電車に乗り込んだのでした。


スイスの食べ物、飲み物が全部イマイチでしたが、フランス語圏のなんともいえないのんび〜りした雰囲気に癒され、そしてジュネーブの物価の高さに打ちのめされ、ノヴァーラに戻りました。


近いけど全然違う国、スイス。
牛柄とセントバーナードのお土産ものがすんごく目に入ったスイス。

10スイスフラン残っているし、また行きます!


追伸:一昨日投稿したはずのこの記事、またしても非公開に設定してしまっていたワタクシ。
   本日気付きまして、改めて投稿します。
[PR]
by ioscelgonoi | 2010-08-26 02:06 | VIAGGIO - 旅

がらんと

夏休みでノヴァーラの街には人がいません・・・

マンションのとなりに住む人も朝から引っ越ししてるの?くらいの騒ぎの果てに旅行に出かけたみたいです。

うらやまし〜〜〜いと思いつつも仕事のせいでいつもと同じ生活のワタクシ。
でも暑さが7月の初めと比べるとプーなので、とっても過ごしやすいです。


ノンノも退院後元気に過ごしているもよう。
昨日は冷凍庫の掃除をしていて10年前のシャーベットを発見したらしく、しかもそれをノンノの妹は「おいしいわ〜。」と言って食べたとか・・・
夫でもさすがに「ボクでもムリ。」と思ったらしいのですけれど。


この夏はのんびりと(え?いつも?)過ぎていきそうな予感。
必要に刈られて中国語を勉強することにしました。
[PR]
by ioscelgonoi | 2010-08-08 21:36 | ME - 私

近況

先程久しぶりにブログ更新したで〜と思ったら、間違って投稿できなかったワタクシ。
みなさんお久しぶりです。
元気ですかー?


ブログを更新できなかった間にまた一つ歳を重ねる悲劇に遭遇したワタクシ。
そこそこ元気に毎日過ごしております。

夫も毎日のノンノ宅へのプール通いで、「今日はこんなフォームで泳いでみたらっさ〜、腕のこの部分になかった筋肉がついちゃってっさ〜。」てな筋肉談義に花をさかせようと試みる日々。
(しかし私の「ふぅ〜ん、で?」の一言で試み失敗。)
やっぱりイタリア人的な部分も夫にはあるらしく、夏には見かけを多少は気にしているようでして、筋肉をつけてみたり、金髪に近付きたくって髪にクリームを塗りたくってみたり、色々と試みているみたいです。
そのクリームをヒゲにも塗ってゴールデンなヒゲにしたかったみたいですが、ねえ。
見事に失敗してました。


そんなこんなで夏を過ごす私たちですが、ワタクシ実は外反母趾の対処法についてジミーに悩んでいたりします。



夏休みにどこかにお出かけの方、どうぞお気をつけて〜〜〜〜♪
久しぶりの更新のわりには内容が薄くってスミマセン・・・
[PR]
by ioscelgonoi | 2010-08-04 19:28 | ME - 私