io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

ニコネコ、ニコネコ、ニコネコ

今朝、ノヴァーラでは冷たい雨が降っています。

土、日は姑が出かけていたため、私とニコラがおじいちゃんのノヴァーラ近郊の第2の家に住む2匹のネコにエサを与えにいくようにとの命令が下されました。

気温8度もないくらいの中をニコラは黄色いスクーターでブイブイ飛ばしやがり、寒さで顔が飛んでいくかと思いました。

私たちが到着するなり、初対面の私たちにすぐに駆け寄ってきたのがこちらのニューカマーです。
f0173324_18525120.jpg

おじいちゃんの家に迷い込んで早3週間。
ニコママが贅沢なエサをあげてかわいがっているせいかすっかり住み着いてしまったようです。

このネコのかなりのフレンドリーさ、スウィートさに、ニコラは早くもメロメロでした。
あげ過ぎやろーと思うほどエサをホイホイ与えていて、食べ過ぎやろーと思うほどこのネコは与えられるままにエサを食べていました。
f0173324_1856547.jpg

f0173324_1913518.jpg

しかしこのネコ、非常にカワイイんです。
私は断然犬派のしかもネコアレルギーなんですが、このネコにはうっかりクラクラしました。
ニコラが飼いたい飼いたい言っていたんですが、賃貸に住む私たち、それにこんなに広い屋外に住み慣れつつあるこのネコにとってそれがいいことなのかどうなのか。

二人してこのネコとたわむれていると、この家に元々住む女王ネコ Micia 登場。
ズーズン、ズーズン、ズンズンズンズン。
f0173324_1923546.jpg

孤独を愛し、かなり強気な Micia はこの子ネコの存在がうとましいらしく、二匹は常に行動を別にしています。
f0173324_1945993.jpg

庭の柿の木がちょっと淋しげに見えた晩秋の夕暮れ。

あー、かわいかった子ネコ。
ちなみに名前ですが、ニコラは Micio つまり「ネコ(オス)」と呼んでいます。
で、メスの女王ネコは Micia つまりこれまた「ネコ(メス)」。
芸がない...

でも名前って考えはじめると難しいですよねえ。
そして自分たちのセンスのなさにガックリ。

昨晩の寒さに Micio はどうしていただろうと、少し胸を痛めました。
[PR]
by ioscelgonoi | 2008-11-24 19:15 | ME - 私