io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

ミラノ中央駅とロシアとカボチャ

イタリアではもはや数回雪が降り、当然電車も遅れる毎日。
ま、雪が降らなくっても電車はヨユウで遅れるのですけれど。

そんな通勤生活を送る私ですが、最近ミラノ中央駅がちょっと近代化して、さらにはクリスマス感あふれまくりで、電車の待ち時間も楽しく過ごせるようになってきました。

残念ながら復活したデジカメをヒサビサに手にとり、かなり適当に撮影した写真とともにお届けいたします。

まずは駅の正面玄関に飾られたツリー。
f0173324_19244772.jpg

シックさあふれるツリーでいまのところ毎日点灯。
このツリー、駅のいたるところに飾られています。
f0173324_19252881.jpg



で、イタリアにしては珍しく朝7時から夜は22時まで営業しているのがコチラ、本屋さんです。
f0173324_19255911.jpg

寒い中で時間をつぶす毎日を送る私にとってはありがたすぎる存在。
ちょっとオシャレな本だって売られていて、すでに欲しい本を数冊発見・・・


さらにはジュースバーなるものもあり、コジャレた飲み物やコジャレた食べ物を購入できます。
私は朝から「アンチストレス」と名付けられたジュースを飲み、お店のおじさんに、
「朝からこれを飲んだらバッチリやで〜!」
といわれた経験のある女ですが、効果については「?」とだけお伝えいたします。

ここではカッフェを注文すると、なぜかちょこっとジェラートがこれまた朝からついてまいります。
それをカッフェに入れてカッフェの温度をさらに下げるのもよし、そのまま食べてお腹が痛くなるのもよし。

この他にもつい最近できた INOBUN(京都にお住まいの方、お分かりですわよねえ。)系の小さな雑貨屋さんがオープン。
もうすぐ(イタリア人のもうすぐは5ヶ月くらい先?)けっこう有名なお店もオープンするし、時間つぶしにはもってこいな駅に変身しつつあるミラノ中央駅なのでした。

今までなにもなさ過ぎたといえばそうなんですけど、ここ数ヶ月のこの駅のがんばりぶりには逆に「大丈夫なの?」と不安にさえなるワタクシ。



最後に昨日アッと驚くことはいくつかあったのですが、そのうちお伝えできるものを一つ。

f0173324_19304829.jpg

これは何のスポーツの写真だと思われますか?

ええ、サッカーです。
昨日ユヴェントスとロシアのチームの試合をテレビで見たのですが、風雪にまみれてプレーする選手たち。
フィールドなんて「アイスホッケーの試合ですの?」といいたくなるくらいの状況。
そして気温はマイナス12度。
極限です。

それを見て夫がポツリ。
「楽しそう・・・・」


もう師走なのですねえ。
ノンノ宅からやってきたハローウィンを思い出させるようなカボチャの消費に必死なワタクシたち二人です。
イタリアのカボチャにしては意外と甘くてカボチャコロッケにもピッタリ!
今日はしつこいですけどカボチャのリゾットをまたまたいたします。

助けて〜〜〜〜。
[PR]
by ioscelgonoi | 2010-12-02 19:31 | ITALIA