io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

イタリア人に学ぶ

どうもどうも、外反母趾初心者のワタクシです。

これといって書くネタが多過ぎたり、実はあんまりなかったりするのですが、とにかく元気に仕事しております。

昨日は同僚がバナナマフィンを作ってワタクシだけに持ってきてくれたり、違う同僚がバナナ味のチョコレートを持ってきてくれたり、バナナに縁のある日々でした。
(ドイツ語でバナナって「バナーネン」っていうんですねえ。オモシロイ・・・)


イタリア人、やっぱり大スキです。
こう、日本人とはどちらかというと性格が正反対なところがまた逆に合うと申しますか。


しかし先週の土曜日の大雨で道路が陥没して、私が出勤するのに使っていたミラノの地下鉄の1路線の一部が不通になってしまいました。
やや、陥没なんて日常茶飯事のイタリアにも笑っちゃいますし、この路線が一体いつ運転を再開するのか、まーーーーったく想像のつかないあたりも憎めません。


夫は私に「その路線、いつ使えるようになるわけ?」と聞いてきますしねえ。
31年間イタリア人やってみて、まだ自分の国のスローさを実感していない、もしくは毎回実感しているけど毎回キレイに忘れることのできる、そんなイタリア人らしさ、勉強になりますわー。


いちいち気にしていたらダメ、ブツブツ文句は言うけどあくまでポジティブに生きる。

ずーっと不況ですけど、まだまだなぜか G8 のメンバーとして生き残っているイタリアの真髄がそこにある気がいたします。



イタリア人、ありがとう。
[PR]
by ioscelgonoi | 2010-09-22 18:23 | ITALIA