io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

カテリング

今日は春の日差しが戻ってきたノヴァーラ、小汗かいてます。

今日の私の仕事は、Lavoratorio delle fiabe。
つまり思いっきり噛み砕いて言いますと、とある小学校の1クラスがガッサーッと実習先にやってきて、その子供たちにブラジル婦人とインド婦人がそれぞれの国のおとぎ話を語る(?)のをお手伝いすることです。

9歳くらいの19人の生徒が来たんですけど、ほんっと元気でかわいかったです。
しかもオモシロかった・・・さすがイタリア人、子供の頃からかなりやります。
でも何かしてあげると、カーナーラーズ「グラッツィエ♫」という子供たち。
おばはんの心をすっかり奪われました。

先生はごっついしきり上手で、見事にクラスをまとめあげていたのが印象的。

側で子供に自分のイタリア語が通じた!とほくそ笑んでいたのはワタクシです・・・


さて、私の実習先では多国籍性を活かして、「エスニック料理のケイタリングをやっちゃう?」プロジェクトが生まれたそうなんです。
イタリア語でケイタリングは catering と書いて、カテリングと読む!
相変わらずのそのままイタリア語読み。
どうりで私が「ケイタリング」といってもみんなが首をかしげるはず!!

このケイタリングには実習先機関が取り組むフェアトレイドの野菜などを使うことで他のケイタリングの方たちと差をつけるんだとか。
ちなみにフェアトレイドはイタリア語で Commercio equo。

さまざまな企画が同時進行していて、見ていてオモシロいです。


イタリアでは今週末お天気がよいそうですねえ。
私たちは今のところどっこにも行く予定ございませんが。
5月のスイス行きの予定だけは完全に立てる!コレだけが週末の目標です。
夫がイタリア人だとなかなか計画が前に進まないの、これウチだけでしょうか・・・

みなさん、よき週末をお過ごしくださいまし。
[PR]
by ioscelgonoi | 2010-03-13 02:21 | ME - 私