io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

世界最高

先週土曜日から夫が夏休みでずっと家にいるのでブログを更新する時間がありません。

ちょっとした用事があってまだどこにも出かけられないんですが、暇を持て余している様子の夫。
私の後ろにヌーッとついてきていてビックリさせられたり、トイレから出たら順番待ちをしていた夫が急に現れて、私の心臓が止まりそうになったり...
夏休みでお子さんが家にいるお母さんの気持ちがよく分かります。

ところで。
いまだにイタリア版ロト6、 SuperEnalotto のキャリーオーバーが続いております。
今日の賞金総額は約176億円!!
私たちはもう買う気力をなくしたんですが、抽選のある火曜、木曜、土曜はニュースで頻繁に取り上げられています。

ベルリン航空は簡単なクイズで当選した人にミラノまでの無料航空券をプレゼントし、この SuperEnalotto を購入しようキャンペーンを企画したりもしているそうです。

結局この SuperEnalotto で一番いい思いをしているのは主催者の政府なんですよねえ。
すごい額を政府が持っていっているらしいです。

ちなみに姑は、SuperEnalotto は買ったことないけれど、もし当選したら、もう使われていない灯台を買って改装してそこに住みたいらしいです...
と、灯台ですか〜!
当選金額を使い切る自信も満々でした。

人それぞれ、夢も違います。

今日は当選者が出るんでしょうか??

SuperEnalotto は庶民の夢。
一方、今日はニュースで、フィアットなどの元社長の遺産が外国、主にスイスの銀行で 2 miliardi ユーロも見つかったそうです。
桁が大き過ぎて日本円にはできません、数字の苦手な私ですので。
とにかくフィアットの社長でもそんなにお金があったのねえ、というくらい絶叫できる金額。
でも外国の銀行に貯金するのは違法...

家族はその金額の相続を申し出ているらしいのですが、なにせねえ、違法にスイスに運ばれたお金、家族が手に入れることができたとしても、課税されてこれまた政府にアーレーとお金が渡ってしまうんでしょう。

と、お金の話になってしまった今回の更新です...

いやいや、普通に心豊かに生活できるのが一番幸せなことはわかっております。
[PR]
by ioscelgonoi | 2009-08-13 21:22 | ITALIA