io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

あれれ?

7月も今日で終わりですねー。
今日のノヴァーラは久しぶりのくもり空です。
先週の金曜日の夕立ちでは強風が吹き荒れて、たった20分くらいの嵐で、この近所の家2軒の屋根が飛んでしまったそうなので、今日もそんな嵐がやってくるんじゃないかと心配です。
こちらの夕立ちは停電したり、1、5メートルほど奥行きのあるベランダがすべて吹き込む雨で濡れたり、道路が川のようになったり(それは造りが悪いから?)するほど激しいので圧巻です。

さてさて、夕立ちで大変なことになる我が家のベランダにはジャスミンが2鉢あります。
私がイタリアに来る前に姑が彼女の家のジャスミンから株分けして、植えてくれてありました。
このジャスミンの植木鉢に変化が起きたのは昨年の夏。
ある朝ベランダに出ていつものようにジャスミンチェックしていると、前日まではなかったとある植物の姿が!!
ポトスでもないし、とにかくそんな系統の植物で、姑からのジャスミンを枯らしてはなるまいと、私は申し訳ないけど、その植物を植木鉢から除去したんです。

しかし今年も!
その除去の仕方が甘かったのか、イタリアでは植物もたくましいのか、今年も発生いたしました。
立派に生えるこの植物...
植木鉢の土の中にこの植物の根、もしくは種が入っていたんでしょうか〜。
とにかく「かわいそうだよー、ひどいことするなあ。」と夫に言われるので今年はその植物も取り除くことなくそっとしてあるんですけれど、植木鉢の中では不思議な共存が。
f0173324_18121651.jpg

そんな我が家もイタリア人と日本人、濃い顔と薄い顔の共存家庭ですし、ミックスもアリかなあと思ったりして。
ベランダには姑が「これ、あげる!」と突き出してきたかなりひょろいアロエの植木鉢もあったりして...

植物が家にあるって、たとえそれがまとまっていなくっても和みますよねー。
ええ、バラバラでもね。

明らかに人の少ないこのマンション、みんなヴァカンツァに出かけたと思われます。
夫が、「ホテル・リッツのエレベーターより絶対に利用回数が多い。」と言う、3分に一回くらいは利用されていたこのマンションのエレベーターも最近はヒマそうにしてます。

みなさん、ステキな夏の週末を!!
[PR]
by ioscelgonoi | 2009-07-31 18:13 | ME - 私