io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

京都

土曜日、京都に行ってまいりました。
別の用事で京都に行く母とその友人について。

ただ彼女たちは別の用事があったので、私はもともと予約しておいた大学時代から通っていた美容院に一人で一年ぶりに行ったんです!!
予約の時間を過ぎても30分くらい待ち、丁寧にシャンプーをしてもらい、いろんな話をしながら髪を切ってもらい、日本の美容院はやっぱりいいなあと思いました。
実際に海外からも日本の美容師さんの技術とサービスを学びに研修に来る外国人美容師さんたちもいるらしいんです。
(イタリア人が学んでくれると助かるんですが...)
私が行ったこの日はノルウェー人のお客さんが予約なしでやってきたりしていました。

と、ここまではよかったんですが、ブローに25分くらいかかったときには、他の用事もあるし、さすがにそわそわしてしまいました、私。
結局カットに2時間くらいかかり、さらに慌てる慌てる。
もはや日本の美容院のまったりさにはなじめないんでしょうか、私。

でも2年ぶりくらいに前髪を作りました。(ちょっと後悔...)
「日本ではいま流行ってますから~」の一言に流された私が悪かった!


美容院後はあまりに急いでいて撮りたかった写真も撮れず、買い物のオニへと変身!!
鳩居堂さんでは和紙の便箋、10年来通っているTシャツのお店で夫と自分にTシャツを、などとそりゃあめまぐるしく京都の街を歩きました。
他にもほしいものはあったんですが、時間がなくってあきらめました...
それにしても、雨の日に何かを買うと、紙袋にビニールをかぶせてくれたりとか、いかにも日本的!!
イタリアではありえません。


京都はやっぱりいいですねえ。
買い物するなら京都が一番、ミラノよりもオシャレな気がします。
なんというか、あの繊細さにあふれる洋服とか、オモシロお茶目な雑貨とかは日本にしかないですよね!
パリもけっこう似てますけれど、私の中で京都は敵なしです!

ハア、購買意欲を後退させるお店が並ぶイタリアに戻るのかと思うと淋しいです...

でも日本の物価の高さには白いタオルを投げたいですー。
そりゃあ平均月収イタリアより高いはずですわ、日本。
[PR]
by ioscelgonoi | 2009-04-26 19:14 | ME - 私