io scelgo noi  日々イタリア、ピエモンテ

tuliomicia.exblog.jp
ブログトップ

イタリア人と貧乏ゆすり

1月6日辺りに降った雪がまだまだ残ってるところにまた今朝から雪が降りました。
うーっすら積もりました、また今回も。

今日も引き続きイタリア、ひいてはイタリア人に関する私の素朴な疑問なんですけどね。

イタリア人ってよく貧乏ゆすりしませんか?
夫もたまにします。
一緒のソファーに座っていると、私が揺れるほどに。
「そういうの、貧乏ゆすりって言うんだよ、日本語で。」
すると夫は言いました。
「日本人はお金持ちとか貧乏とか、ホントお金の話がスキだよねー、ハア。」
と言われました、私。

もしかして貧乏ゆすりって私の出身県の方言とかいうことないですよね?

まあともかく、私の知り合ったイタリア人、けっこうな確率で揺れるんです。
夫が言うには、体にみなぎるアドレナリンの持って行き場がないから、らしいんですけどねえ。
テレビでも、駅でも、電車の中でもよーく揺れています、イタリア人。

日本ではあんまりよくないからって注意されがちなこの揺れ。
でもきっとイタリアでは別にそういう意識無いんでしょうね。

感覚の違いといえば、鼻をすするのがとってもマナー違反なイタリアに対して、日本ではそうでもなくって、鼻をかんじゃうほうがビックリされたり。

この前テレビ番組でも日本では音を立てて麺類を食べるのがマナー違反じゃない!! とか話題になってました。

所変われば人変わってマナーも変わる。
日本人のいいところは他の国に行けばある程度その国のマナーを尊重したり、けっこうすぐになじめるところですよね。

といいましても貧乏ゆすりはいたしません、私。
[PR]
by ioscelgonoi | 2009-01-20 18:55 | ITALIA